越後美人、日本海の美味にトキめき 雪月花

2020/2/14 13:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

艶やかな銀朱(ぎんしゅ)色のコスチュームをまとった観光列車「雪月花」は新潟生まれの美人トレイン。車両のみならず食もドリンクもクルーまでもがMade in NIIGATA(新潟県製)だ。

日本列島に寒波が押し寄せた2018年12月中旬、北陸新幹線の「はくたか」に乗って糸魚川駅に降り立つ。新幹線のホームから日本海が見える。東京駅から約2時間で本州を横断したというわけだ。

■アテンダントも新潟にこだわり

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]