和歌山県、患者の感染確認 医師感染の病院で受診

新型肺炎
関西
2020/2/14 9:40 (2020/2/14 11:19更新)
保存
共有
印刷
その他

和歌山県は14日、新たに県内の70代男性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。13日に感染が判明した男性医師が勤務する済生会有田病院(同県湯浅町)を受診した患者という。県によると、男性は済生会有田病院の受診前から発熱などの症状があり、県の担当者は「院外で(感染が)広がっている可能性がある」としている。

新たな感染者の確認を受け、仁坂吉伸知事が14日、記者会見した。男性は重症で…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]