WHO、新型肺炎の感染者急増は「勢いの変化ではない」

新型肺炎
中国・台湾
ヨーロッパ
2020/2/14 5:02 (2020/2/14 5:16更新)
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=細川倫太郎】世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を指揮するマイク・ライアン氏は13日、記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染者数が算出方法の変更で急増したことついて「流行の勢いが変化したわけではない」と話した。迅速に感染が報告できるようになるなどの利点をあげ、中国当局の対応に理解を示した。

新型コロナウイルスが発生した中国湖北省は13日、従来の鼻やのどの粘膜の成分分析に加え、「臨…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]