米中ビジネス評議会、中国にマスク200万枚など寄付

新型肺炎
ヘルスケア
中国・台湾
北米
2020/2/14 1:54
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】中国に進出する大手企業で構成する米中ビジネス評議会(USCBC)などが13日、中国・武漢を中心に広がっている新型コロナウイルス感染対策で、中国にマスク200万枚を含む医療品を寄付すると発表した。

小売り大手の米ウォルマートなどが物資確保に協力し、物流のフェデックスが空輸する。中国側の中国人民対…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]