米年金残高、44万人が1億円以上 過去最高に

金融機関
北米
2020/2/14 1:32
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=大島有美子】米国で年金の残高が大きく増えている。米資産運用大手フィデリティは13日、2019年10~12月期の年金の状況を公表した。確定拠出年金(401k)と個人退職勘定(IRA)の合計で、過去最高の44万1000口座で残高が100万ドル(約1億1000万円)以上の「ミリオネア」となった。米国株式市場の好調が老後の資産形成に追い風となっている。

ミリオネア口座の数は19年7~9月…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]