マレーシア アンワル氏、首相に禅譲迫る 11月APEC後に

東南アジア
2020/2/14 1:08
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=中野貴司】マレーシアのアンワル元副首相は13日に声明を出し、「(11月の)アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が終わるまで、マハティール首相が国を率いることを望む」と表明した。「与党連合の指導者らは、私を次の首相とする政権交代前の合意を引き続き支持している」とも強調し、着実な禅譲の実施を改めて求めた。

マハティール氏は2019年12月、「アンワル氏に禅譲する約束は守るが、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]