アリババ48%営業増益 19年10~12月期 セール好調

ネット・IT
中国・台湾
アジアBiz
2020/2/13 22:31
保存
共有
印刷
その他

【上海=松田直樹】中国ネット通販最大手、アリババ集団が13日に発表した2019年10~12月期決算は営業利益が前年同期比48%増の395億元(約6200億円)だった。19年11月に実施した年間で最大のネット通販セール「独身の日」で過去最高の取扱高を記録したことなどが寄与した。

主力のネット通販事業がけん引し、売上高は1614億元で38%増となった。純利益は523億元と58%伸びた。アリババは国内…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]