/

この記事は会員限定です

首相「ヤジ」で質疑見送り、衆院予算委 与党内からも苦言

[有料会員限定]

衆院予算委員会は13日、安倍晋三首相が12日の同委員会で野党議員に飛ばしたヤジに野党が反発し、予定していた一般質疑を見送った。立憲民主党など野党4党は首相への懲罰動議を提出する構えをみせたが、首相が17日に開く予算委の集中審議でおわびすることで折り合った。与党内からは首相への苦言も出た。

問題となったのは首相が12日、立民の辻元清美幹事長代行の質問が終わった後に言った「意味のない質問だよ」との発言...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り235文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン