新型肺炎、国内初の死者 神奈川県の80代女性

新型肺炎
2020/2/13 20:48 (2020/2/14 5:02更新)
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は13日、同日死亡した神奈川県の80代の女性が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと明らかにした。新型肺炎感染者の国内での死者は初めて。女性は日本国籍で渡航歴はなかった。女性の義理の息子で東京都内のタクシー運転手の男性も感染が判明した。

加藤勝信厚労相は記者会見し「今後早急に情報を収集し、専門家と相談した上で必要な対策を検討する」と述べた。13日はいずれも渡航歴のない和歌山…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]