/

この記事は会員限定です

日産自動車の内田社長、販売減「想定を超えるレベル」

[有料会員限定]

日産自動車は13日、2019年4~12月期の連結決算を発表した。決算記者会見での内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)の主なやりとりは以下の通り。

――業績下方修正の最大の要因は何ですか。

「販売台数が想定を下回ったことに尽きる。今まで販売の質の向上を進めてきて1台あたりのパフォーマンスは良くなっているが、全体の台数の回復までには至っていない。正直言って、それが想定を超えるレベルになっていた」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り555文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン