関電、奈良でプログラミング出前教室 女性社員が発案

関西
奈良
2020/2/13 20:00
保存
共有
印刷
その他

関西電力は奈良県内でプログラミング教育を取り入れた出前教室を始めた。送配電カンパニー奈良支社の女性社員が発案し、教材なども開発した。小学6年生が対象で無償。2020年度からは順次、別の営業エリアにも広げていく考えだ。

小学6年理科の電気に関する単元で、既存の出前教室にプログラミングを加えた。電気の仕組みなどについて解説した上で、手回し発電機や同社オリジナルのパネル、学習用回路「マイクロビット」、…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]