中国新車販売1月18%減、春節要因で 新型肺炎も影

自動車・機械
中国・台湾
アジアBiz
2020/2/13 18:19
保存
共有
印刷
その他

【広州=川上尚志】中国汽車工業協会は13日、1月の新車販売台数が前年同月比18.0%減の194万1千台だったと発表した。前年実績を19カ月連続で下回った。2020年の春節(旧正月)休暇の始まりが19年より早く、多くの販売店が休業だったのが響いた。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響は1月は限定的だが、2月以降は打撃があるのは必至だ。

乗用車は20.2%減の161万4千台、商用車は5.7%…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]