食料自給率に新指標 牛肉輸出増で飼料を除外

経済
2020/2/13 20:15
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は食料自給率に新たな計算手法を導入する。牛や鶏などに与えるエサについて、今までは輸入分を自給率に反映していたが、今後は除外する指標も作成する。海外での人気が高い和牛などの生産が増えるほど自給率が下がる従来の指標の問題点を解決するという。ただ複数の指標が混在することになり、政策目標として適切か懸念も残る。

農水省が13日に開いた食料・農業・農村政策審議会の企画部会で見直しの方針を示した。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]