新型肺炎、無症状でも隔離可能に 政府緊急対策も決定

新型肺炎
経済
政治
医療・健康
2020/2/13 19:00
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は13日の新型コロナウイルス感染症対策本部で、感染拡大防止に向けて無症状の感染者に対しても強制入院などの隔離を可能にする方針を表明した。関係政令を改正し14日に施行する。観光業の中小企業への資金繰り支援などを柱とした緊急対応策もあわせて発表した。

無症状の感染者でも入国前の検疫時に強制的に入院させる「隔離」や、経過観察期間を指定の施設で過ごしてもらう「停留」措置をとれるようにする。入…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]