響く法螺貝、重箱弁当 四国まんなか千年ものがたり

2020/2/13 16:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本一長い名前の特急は、四国のまんなか大歩危峡(おおぼけきょう)と千年の歴史が彩る善通寺、金刀比羅宮を結ぶ。沿線の温かい歓迎。土地ゆかりの弁当箱や15種類のスイーツなど、美味も満載だ。

乗車率9割超を誇るJR四国「四国まんなか千年ものがたり」号。ずいぶん長い愛称だが、時刻表で調べてみれば全国でもっとも長い特急名ではないか。

運行区間は四国の鉄道発祥の地、多度津(たどつ)駅を起点に、金刀比羅宮最寄り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]