日本など拒否のクルーズ船、カンボジアに到着
20人が体調不良か

新型肺炎
東南アジア
アジアBiz
2020/2/13 14:30
保存
共有
印刷
その他

【ハノイ=大西智也】新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を防止するため、日本などに入港できなかったクルーズ船「ウエステルダム号」が13日、カンボジア南部のシアヌークビル港沖に到着した。現地メディアによると乗客の半分程度が米国人で、日本人5人を含む乗客乗員2000人超が乗船している。20人が体調不良を訴えているという。

同号は日本に入国を断られた後、フィリピンのマニラなどでも入港を拒まれた。その…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]