1日数億枚消費の中国 マスク不足、工場操業再開に影

中国・台湾
アジアBiz
2020/2/13 13:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「当面は工場の操業は続けられるが、マスクの在庫が無くなったら終わりだ」。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中国で10日、各地の企業が操業を再開した。ただ広東省のある食品工場の関係者は頭を悩ませる。操業を続けるには様々な衛生対策を実施する必要があり、中でもマスクの確保が必須になったからだ。地元政府はすべての従業員について1人あたり1日2枚のマスクを用意するよう求めている…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]