2/20 4:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: マネー、安全資産ドルに集中 肺炎で2年9カ月ぶり高値
  2. 2位: 「超弱気派」が買う日本株 バフェット指標で警戒[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ反発、上げ幅一時100ドル高 中国関連株に買い
  4. 4位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  5. 5位: 小僧寿しの債務超過が解消、19年12月末 資本増強策で

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
2月19日 143.198 -0.254

[PR]

商品ニュース

暖冬で豚・鶏肉安く 前年比6~12%、鍋需要鈍る

2020/2/13 12:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

暖冬が響いて豚肉と鶏肉が値下がりしている。冬には鍋向けの消費が増えるのが通例だが、今年は記録的な暖冬で需要が低迷。スーパーでは売り上げが落ちていて、2月上旬の卸値は前年同期比6~12%安くなった。需要が鈍い一方、鶏は産地で設備投資が進み飼養羽数が増加。豚は温暖な気候で生育がよく、生産が伸びている。今後も暖かい日が続けば相場は伸び悩みそうだ。

水炊きや鶏団子などに使う鶏肉(東京市場、もも肉)の2月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム