早大生のソウルフード 辛口カレー「メーヤウ」復活
3年ぶり、西早稲田に

2020/2/14 8:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

早稲田大学近くの学生街で人気だった辛口カレー「メーヤウ」の味が3年ぶりに復活する。「早大生のソウルフード」のひとつとして知られたが、後継者難などで2017年に閉店していた。早大出身者が運営会社を設立。新たに「早稲田メーヤウ」に衣替えして、東京・西早稲田に5月に開店する。学生街の老舗飲食店の閉店が増えるなか、復活する動きは珍しい。

都内のIT(情報技術)企業でマネジャーを務める高師雅一さんが代表の…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]