/

2019年4~12月期の純利益、非製造業が減益に転じる

上場企業(新興・子会社上場など除く)の2019年4~12月期の連結純利益を12日時点で集計したところ、金融含む非製造業は前年同期比3%減だった。ソフトバンクグループの減益額が大きく全体を押し下げた。製造業は1割強の減益、全産業は8%の減益。12日までに集計対象の85%の企業が決算を発表した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン