2/20 4:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: マネー、安全資産ドルに集中 肺炎で2年9カ月ぶり高値
  2. 2位: 「超弱気派」が買う日本株 バフェット指標で警戒[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ反発、上げ幅一時100ドル高 中国関連株に買い
  4. 4位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  5. 5位: 小僧寿しの債務超過が解消、19年12月末 資本増強策で

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,400.70 +206.90
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,370 +170

[PR]

業績ニュース

電通グループ、最終赤字が過去最大の808億円に 前期
中国やオーストラリアで減損計上

企業決算
ネット・IT
2020/2/12 21:30
保存
共有
印刷
その他

電通グループは12日、2019年12月期の連結最終損益(国際会計基準)が808億円の赤字(前の期は903億円の黒字)になる見通しだと発表した。従来予想の62億円の黒字から一転して赤字となる。業績不振が続く中国やオーストラリアで利益見通しを引き下げ、のれんの減損損失を計上する。新型肺炎が拡大している影響も下方修正の一因としている。

電通グループが最終赤字となるのは仏広告大手ピュブリシスの株式評価損…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム