/

ハードオフ、ソフト開発会社を子会社化 ネットと店融合

ハードオフコーポレーションは12日、ソフトウエア開発を手掛けるインフォノース(新潟県十日町市)を完全子会社化すると発表した。インフォノースはこれまでハードオフのPOS(販売時点情報管理)システム開発を手掛けていた。子会社化でシステムの内製化を進め、ネットと実店舗を融合する「オムニチャネル」戦略を加速する。

4月1日に株式譲渡をし、同日付でインフォノースの社名をリンクチャネルに変更する。株式の取得額は非公表。リンクチャネルの社長には、ハードオフの入倉孝行・店舗運営本部課長が就任する。

ハードオフは、中古通販サイトや買い取りアプリなど、システム開発の多くを外部委託している。インフォノースの完全子会社化を第1弾として、システムの内製化を今後進めていく。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン