新型肺炎、神奈川県内経済に影響広がる 観光に打撃

新型肺炎
サービス・食品
関東
神奈川
2020/2/12 17:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの国内感染者が初めて神奈川県内で確認されてから、16日で1カ月となる。中国からの渡航制限やクルーズ船の寄港キャンセルで、神奈川県内経済に新型肺炎拡大の影響が出始めている。中国からの観光客だけでなく、国内の客足も振るわない。影響が長期化すれば観光に限らず、企業に広く影響が広がる恐れがある。

「箱根は受難続きだ」。箱根地域の交通を幅広く手がける小田急箱根ホールディングスの担当者はこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]