/

この記事は会員限定です

知られざる足跡を追う 藤島大氏が選ぶ3冊

ベーブ・ルースは、なぜ甲子園でホームランを打てなかったのか 永田陽一著

[有料会員限定]

美談にせよ奇談にせよ、およそストーリーとは、細部の検証をくぐり抜けて、歴史というアンパイアに向き合える。

99年前、北米先住民族チームが来日した。戦力はいかにも薄く、当初は大敗ばかりで「報道は消えた。その後、どこに行ったのか、追跡は容易ではない」。あやしい興行師にだまされ宿代を払えず、それでも茨城や新潟で人々を喜ばせた。そんな知られざる足跡を野球史家は難儀とわかって追いかける。

書名の謎は球場の拡...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り435文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン