ライオン、作り置きの食品保存するバッグ

2020/2/12 15:58
保存
共有
印刷
その他

ライオンは料理の作り置きに活用できる食品保存バッグ「リード 冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ スライドジッパー」を3月11日に発売する。つまみを左右に動かすことで軽い力で密閉できるスライドジッパーを採用した。使いやすいほか、中身が漏れにくく、食材の酸化を防ぐという。共働き世帯らの需要を見込む。

ライオンの「リード 冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ スライドジッパー」。共働き世帯らの需要を見込む

作り置きのほか、下味をつけた食品の冷凍、漬物、離乳食の保存などに使える。冷凍、冷蔵の両方に対応しており、バッグに入れたまま電子レンジで解凍できる。バッグの外側は抗菌加工したフィルムを採用し、清潔に使えるよう工夫した。価格はオープンで想定価格はMサイズが12枚入りで270円前後。

共働き世帯が増える中、ジッパー付きの食品保存バッグの需要は15年前と比較して約2倍に拡大しているという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]