/

「無印良品」300品目値下げ ベッドは15%

「無印良品」を運営する良品計画は12日、約300品目の商品を値下げすると発表した。対象は春の新生活に必要となるインテリア雑貨や家電などが中心で、「脚付マットレス・高密度ポケットコイル」は15%安くした。消費者の節約志向が続くなか、値ごろ感を打ち出し、来店客の増加につなげたい考えだ。

1月17日から順次値下げを始めた。「脚付マットレス・高密度ポケットコイル」(本体のみ)は3万2900円から2万7900円に引き下げ。寝具では「綿平織ふとんカバーセット」は3990円から2990円に25%下げる。

春の新生活に必要な布団カバーなどを中心に値下げする

生活雑貨では人気商品の「超音波アロマディフューザー」を900円(18%)値下げした3990円で売り出す。洗濯物をつり下げる「アルミ角型ハンガー小・16ピンチ」は1290円から990円に23%値下げする。

原材料の調達や生産工程の見直しを行い、無駄を省くことで、仕入れ単価を下げる。同社は段階的に値下げを実施しており、2019年8月にはファイルボックスなど約1100品目を値下げした。値下げで客を呼び込む戦略が奏功し、良品計画の19年3~11月の直営既存店客数は前年同期比12.1%増となった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン