[FT]新型肺炎危機が問う中国体制のあり方(社説)

FT
2020/2/12 12:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「同じような声しか聞こえない社会は健全とは言えない」中国の湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎にかかり、先週亡くなった若き医師、李文亮氏が語った言葉は中国の公衆衛生の危機に続いて起こった政治的な混乱の本質を突いている。経済発展のためには個人の自由も犠牲にする中国の社会契約の根幹に異議を唱えた発言だ。

中国のメディアグループ、財新伝媒が報じた李氏の言葉にこれほど重みがあるのは、同士が殉死で英雄…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]