7/13 12:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  3. 3位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]
  4. 4位: 「出遅れ日本」の目覚め 投資の好機とみる海外勢[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナTOB」にくすぶる不満 ファミマが異例の高値[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月13日 137.470 +0.160

[PR]

商品ニュース

2月の穀物需給、米農務省が大豆と小麦在庫を引き下げ

2020/2/12 4:46
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】米農務省は11日発表した2月の穀物需給で、2019~20年度の米産大豆と小麦の在庫を引き下げた。米中貿易合意を受け、中国からの需要増が見込まれ、米国産大豆の輸出が増えるとの見方を示した。

米農務省は、大豆の期末在庫は米中貿易合意を受け、減少を見込んだ。=ロイター

大豆の期末(20年8月末)在庫は前月比137万トン減の1155万トン。小麦の期末(20年5月末)在庫は同68万トン減の2558万トンだった。トウモロコシの期末(20年8月末)在庫は前月比横ばいの4807万トン。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム