中国浙江省からも入国拒否へ 政府、滞在歴ある外国人

2020/2/11 22:42
保存
共有
印刷
その他

政府は11日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止に向け、中国浙江省に滞在歴がある外国人の入国を拒否する方針を固めた。現在は入国拒否の対象を武漢市を含む湖北省に限定しているが、浙江省にも感染が広がっていることから、対象地域を拡大する。

湖北省の場合と同様、入国申請日前の14日以内に浙江省に滞在歴がある外国人や、同省で発行した中国旅券を所持する外国人を対象とする方向だ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]