イランが革命41周年 大統領「米の圧力に屈しない」

中東・アフリカ
2020/2/11 19:38
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=岐部秀光】イランで11日、1979年のイスラム革命から41周年の式典が開かれた。イラン国営メディアによるとロウハニ大統領は同日の演説で、イラン核合意から離脱し対イラン制裁を再開したトランプ米政権について「大きな過ちを犯している」と批判した。「イランは独立国家であり米国の圧力には屈しない」と強調した。

式典は首都テヘランなど各地で開かれ、人々が「反米」スローガンを叫んだ。米国との対立が深…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]