プロ野球

野村克也さんゆかりの人、惜しむ声「後輩に夢と希望」

2020/2/11 18:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

野村克也さんが死去したことに、ゆかりのある人やファンから惜しむ声が相次いだ。

「郷土の英雄。古里や後輩に夢と希望を与えてくれた」。野村さんの母校、京都府立峰山高校(京丹後市)の元校長、渡利謙太郎さん(65)は感謝の気持ちを口にした。

野村さんは2014年、講演のため同校を訪問。貧しく苦労した生い立ちやプロ野球の経験談を交え、困難な状況でも努力を重ねることの大切さを生徒に伝えた。当時の校長が渡利さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

オンライン取材に応じる西武のニール(25日)=球団提供・共同

 西武のザック・ニール投手が6月19日に決まった開幕戦での登板に意欲を示した。25日にオンラインでの取材に応じ、本来の開幕日だった3月20日に登板する予定だっただけに「投げるんだろうなと思って開幕に合 …続き (25日 21:23)

 プロ野球の斉藤惇コミッショナーは25日、中止となった高校野球の夏の甲子園大会と地方大会の代替として各地で計画されている大会へのスカウトの派遣について、日本高野連に許可を求めていることを明らかにした。 …続き (25日 20:38)

練習を見守る中日・与田監督(25日、ナゴヤドーム)=共同

 中日の与田剛監督は25日、紅白戦を28日にナゴヤドームで行うことを明らかにした。担当記者の代表取材に応じ「緊急事態宣言が解除されたから一気にいろんなことをするとは考えていない。様子を見ていきたい」と …続き (25日 20:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]