松本空港、滑走路延長を 中条潮・長野県立大グローバルセンター長

インバウンド
2020/2/10 19:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

信州まつもと空港(長野県松本市)の国内利用者が少しずつ増えている。2019年はフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が神戸便を新設した。一方、国際線の就航はチャーター機だけだ。県は国際化に向けてターミナル新設を検討するが課題も多い。航空政策に詳しい長野県立大学の中条潮グローバルセンター長(慶応大学名誉教授)に展望を聞いた。

――松本空港の発展に必要なのは何でしょう。

「松本空港がさらに飛躍す…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]