新型肺炎「国内感染拡大、2月が最初の山場」
専門家に聞く 浦島充佳・東京慈恵会医科大教授に聞く

新型肺炎
科学&新技術
2020/2/10 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる感染者が世界で増えている。国内で感染が拡大するリスクを専門家はどうとらえるのか。東京慈恵会医科大学の浦島充佳教授は「17日ごろまでに新しい患者が見つかるかどうかに注目したい」と述べ、2月が最初の山場になるとの見方を示す。見解を聞いた。

新型コロナウイルスの全貌はまだわかっていない。中国の医療現場の様子をテレビなどで見て、不安や恐怖を感じている人も少なくないだろう。感染して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]