サッカー

春の珍事、両軍9人連続PK失敗 ゼロックス杯

2020/2/8 18:16
保存
共有
印刷
その他

ゴールの大安売りとなった90分の後、驚くべきPK戦が待っていた。横浜Mの3番手・エジガルジュニオを神戸のGK飯倉が止めたのを皮切りに、両軍のキッカー9人が連続して失敗したのだ。

【関連記事】
神戸が初V、横浜MとのPK戦制す ゼロックス杯
横浜M―神戸 PK戦で横浜Mの6人目、和田のキックを止める神戸・GK飯倉=共同

横浜M―神戸 PK戦で横浜Mの6人目、和田のキックを止める神戸・GK飯倉=共同

天高くシュートを打ち上げた横浜Mの4番手・水沼は、小さな声で「気持ちの部分だと思う」。ひとりがくしゃみをすればみんなが風邪を引くといったありさまで、ある者はバーをたたき、ある者はGKに阻まれた。

勝った神戸にしても、成功はイニエスタや最終キッカーの山口ら3人だけ。失敗の4人を下回っていた。勝因を探れば、2人を止めた飯倉が昨夏まで横浜Mに所属していたことか。「(相手)選手の特徴を知っていたオレ勝ちかな」。そのヒーローも「おまえらいいかげんにしろよ」とあきれ返り、イニエスタにも「クレージーな展開」と評される春の珍事だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ヘディングでRマドリードの同点ゴールを決めるベンゼマ=右(7日、マンチェスター)=ロイター

 【ロンドン=共同】新型コロナウイルスの影響で中断していたサッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、約5カ月ぶりに再開して決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われ、マンチェスター・シティー …続き (8:15)

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ・リーグは7日、開幕節を9月18~21日に迎える新シーズンの対戦カードを発表し、1部で大迫勇也のブレーメンは初戦でヘルタと本拠地で顔を合わせることになった。
 長谷部 …続き (7日 20:32)

 Jリーグは7日、全選手やスタッフ、審判員を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査で7月29日~8月2日に検体採取した3203件のうち陽性反応は3件だったと発表した。この3件はいずれもJ2の選手で、 …続き (7日 18:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]