企業の農地所有、全面解禁を 経団連提言

経済
2020/2/8 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経団連は政府に企業の農地所有を全面的に認めるよう求める提言をまとめた。担い手確保のため、農地を取得できる農地所有適格法人への出資規制の緩和など大胆な改革が必要と強調した。農業の生産性向上につながる農業用ドローン(小型無人機)や自動走行トラクターの普及へ法整備を急ぐべきだとも訴えた。

企業の農地所有は一部解禁にとどまっている。農地所有適格法人への出資比率は、国家戦略特区の一部地域を除いて50%未満…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]