映画の「頂点」、新機軸が挑む 10日アカデミー賞
外国語・コミックス発・Netflixが作品賞候補

2020/2/8 3:47
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=佐藤浩実】米映画界で最高の栄誉となるアカデミー賞の授賞式が日本時間10日(現地9日)に開かれる。最も優れた映画に与える「作品賞」の候補で目を引くのは、これまで受賞歴がないタイプの作品だ。コミックス発、非英語、そしてネットフリックス。映画産業が激動期を迎えるなか、新機軸で伝統を打ち破れるのか関心を集めている。

アカデミー賞は映画監督や俳優らが所属する、米映画芸術科学アカデミーの会員…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]