OPECプラス実務者協議 日量60万バレル追加減産を勧告

中東・アフリカ
2020/2/8 0:22
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=岐部秀光】石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国の代表による「OPECプラス」の実務者協議が4~6日、ウィーンで開かれた。実務者協議は低迷する石油価格を下支えするため、日量60万バレルを追加で減産するよう勧めた。OPECプラスは3月上旬までに開く閣僚会合で正式決定する見通…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]