/

この記事は会員限定です

SBSと政投銀 地方の運送会社向けにファンド

[有料会員限定]

総合物流のSBSホールディングスと日本政策投資銀行は、事業承継に悩む地方の運送会社向けに投資ファンドを立ち上げる。ファンドが株式を取得して、必要な場合はSBSが経営陣を派遣する。営業先を紹介するなどして経営を支援し、インターネット通販の拡大で需要が高まっている地方の配送網を維持する狙いだ。

SBSと政投銀が20億円ずつ出資して、3月に40億円規模のファンドを立ち上げる。トラック所有台数が30台以上、売上高が3億円以上の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン