/

この記事は会員限定です

GMO、在宅勤務を延長 期間は未定に

[有料会員限定]

GMOインターネットは7日、1月末から実施している在宅勤務の期間を延長すると発表した。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、日本国内の全従業員の9割にあたる約4000人を2週間をメドに在宅勤務させていたが、10日以降も延長することにした。終了時期は未定としている。

在宅勤務の終了時期はコロナウイルス感染の収束状況を見て決めるという。GMOは1月27日から、東京・渋谷、大阪市、福岡市の拠点で勤務する従業員を対象に、2週...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り304文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン