/

この記事は会員限定です

新型肺炎 北陸企業に影、メガネは中国で生産停止

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大が北陸企業の活動に影を落としている。メガネフレームメーカーは中国にある主力工場の再開めどが立たず、ラーメン店は中国で展開する店舗の営業が止まったままだ。一方で現地に生産設備を持たないIT(情報技術)系の企業は業務の日本への移管を始め、金融機関は相次ぎ相談窓口を開設。影響を最小限にとどめるための模索が続いている。

メガネフレーム最大手のシャルマン(福井県鯖江市)は中国で広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1357文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン