大型株に資金集中 好業績銘柄がけん引

2020/2/7 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株式市場で大型株に資金が集中している。米国株の最高値更新などでリスク許容度が高まった外国人が流動性が高い主力株を中心に買いを入れているようだ。好業績銘柄や医薬品株の上昇が目立つ。物色の偏りは、相場全体の底上げ機運が高まっていないのを映している面もありそうだ。

7日は主要30銘柄で構成する「東証株価指数(TOPIX)コア30」が逆行高となり、約1年4カ月ぶり高値を付けた。東証規模別株価指数でも、時…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]