就活高校生、複数応募可能に 大阪府「1人1社」見直し

関西
大阪
2020/2/7 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高校生の就職活動を巡り、大阪府は2022年春卒業の生徒から、前年秋の選考開始時に複数社に応募できるようにする方向で検討している。現在は1人1社しか応募できず、高校生から不満の声が上がっていた。就職後すぐに辞めてしまう若者も多く、府は就活の際にじっくり検討してもらい、企業とのミスマッチを減らしたい考え。国も「1人1社」の是非を議論している。(丸山景子)

大阪市の公立高3年の男子生徒(18)は19年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]