/

官房長官「大部分の帰国実現」 武漢チャーター機

菅義偉官房長官は7日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い中国湖北省から退避する邦人らを乗せたチャーター機第4便に関し「湖北省内に在留する邦人のうち帰国を希望する大部分の帰国が実現した」と述べた。残る帰国希望者が数人、希望しない人が数十人いると明らかにした。

第4便の乗客198人のうち、日本人の家族の中国人が77人、台湾人が2人だと説明した。6歳以下は51人いた。搭乗した中国籍の家族らの渡航費用は「政府で所要の費用を負担することで調整する」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン