クルーズ船で新たに41人感染確認 陽性は計61人に

2020/2/7 9:49
保存
共有
印刷
その他

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を離れる、新型コロナウイルスの感染者を乗せたとみられる救急車(6日、横浜市鶴見区)

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を離れる、新型コロナウイルスの感染者を乗せたとみられる救急車(6日、横浜市鶴見区)

厚生労働省は7日、横浜港で検疫を受けているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに41人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。検査対象となった273人のすべての遺伝子検査の結果が判明し、乗員乗客約3700人のうち、陽性が確認されたのは合計で61人となった。

新たに感染が確認された41人は神奈川県のほか、東京都や埼玉県、千葉県、静岡県の医療機関に搬送する。搬送する人の中には高齢者や外国籍の人も含まれるという。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]