大病院の入院料5200円加算 4月に診療報酬改定

2020/2/7 10:03 (2020/2/7 10:54更新)
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は7日、医療サービスの公定価格である診療報酬について、4月に改定する内容をまとめた。勤務医の負担軽減が柱で、救急車の受け入れ台数が多い大病院の入院料に5200円を上乗せする。病院が職員を増やして医師の働き方改革を進めるための原資となる。紹介状のない軽症患者による大病院の受診を減らす対策も強化し、医療の質を高める。

7日午前、厚労相の諮問機関である中央社会保険医療協議会が加藤勝信厚労相に…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]