/

この記事は会員限定です

政府、中小の資金繰り配慮要請 コロナウイルス拡大で

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスの拡大が懸念されるなかで、政府は7日、観光業などを営む中小企業の資金繰りに支障が出ないよう万全の対応を政府系金融機関に要請した。長期固定の低金利で融資するセーフティーネット融資の活用などを促す。

麻生太郎財務相が7日の閣議後記者会見で表明した。財務省は日本政策金融公庫や日本政策投資銀行など主な政府系金融機関に求める。訪日客の急減といった経営環境の激変で業況が一時的に苦しくなっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り200文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン