異色のトヨタ城下町、農業産出額日本一 愛知・田原市
データで読む愛知

2020/2/10 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車のお膝元・愛知。数ある企業城下町の中で異彩を放つのが、県南部の渥美半島に位置する田原市だ。トヨタ本社から約60キロ離れているが、主力拠点として高級車レクサスの生産を担う。市はキャベツやトマトの栽培も名高く、農業産出額は4年連続で全国トップに立つ。近年はサーフィンをいかしたまちづくりで地域の発信力を高めている。

田原では1979年、トヨタの田原工場が操業を始めた。三河湾に面した輸出拠点…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]