中国地方議会、新型肺炎で延期相次ぐ 3月全人代に影

2020/2/6 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=羽田野主】新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中国で、地方議会に相当する人民代表大会の延期が相次いでいる。6日までに中国メディアが伝えた事例を集計すると、雲南省と四川省の2省と25市以上に達する。新型肺炎対策に一定のメドが立たなければ、3月5日開幕予定の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)にも影響が及びかねない。

人民代表大会は全人代に先だって例年1~2月に省や市などのレベルで一斉に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]