/

福岡リートが統合報告書 国内REITで初

福岡リート投資法人は財務情報と非財務情報をまとめた統合報告書を発行した。国内の上場不動産投資信託(REIT)で初めてという。日本語版のほか、海外投資家向けに英語版も用意した。

統合報告書では役職員の女性比率や国内外で実施したIRミーティングの件数など、非財務データを開示した。九州に保有物件が集中していることなど、持続可能な成長を果たす上でのリスク要因を列挙し、その対策も明記したことも特徴だという。ESG(環境・社会・企業統治)の観点を重視する投資家が増えていることに対応した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン