関西財セミ開幕、関電問題響く クボタ会長ら初舞台

2020/2/7 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

第58回関西財界セミナー(関西経済連合会・関西経済同友会共催)が6日、国立京都国際会館で開幕した。今回は福井県高浜町元助役からの金品受領問題に伴う関西電力の完全自粛モードと、新型コロナウイルス感染拡大というWショックが直撃した。

いつもは首脳陣が大勢のスタッフを連れて参加する関電が参加を見送った。昨年12月12日の事前説明会で関経連事務局は「参加者の過去最高更新は難しいだろう」とみていた。ところ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]